交通事故後の体の不調、後遺症等でお困りの方へ

交通事故後、体の治療は整骨院で!
「東新宿ソフィア整骨院」院長の唐澤秀幸です。

交通事故患者の治療をする院長唐澤秀幸

交通事故に遭ってしまった!その時あなたはどうする?

交通事故
※写真はイメージです 引用元:写真AC


・横断歩道を渡っていたら車とぶつかった

・自転車でぶつけられた
・運転中に対向車や右折車に衝突された

想像するだけ怖いですよね。

交通事故は遭わないことがいちばんです。
私たち人間はなんと言っても体がいちばん大切ですからね。

一歩間違えれば生命を脅かされますから、運転中はもちろんのこと、普段から道路を歩いている時も車や自転車がどこから飛び出してくるか注意しておく必要があります。
しかしどんなに気をつけても、何かしらの交通事故に巻き込まれることがあるかもしれません。

その時、あなたはどうしますか?
もしも、あなたが交通事故に遭ってしまった時に備えて、交通事故後における体のこと、治療のことについてお話ししますね。

交通事故後に「急いで」対応するべきこととは

交通事故に遭ってしまったら、どうしたらよいでしょうか。
事故後は被害、加害の場合に限らずおそらく気が動転していることだと思います。
重傷の場合は考える暇もないでしょう。

もし、

・頭を打ったようである
・大きな痛みを感じている
・出血したようなケガをしている

以上の場合は迷わず「救急車」です。119で救急車を呼びましょう
また、交通事故後はすぐに体の安全も同時に確保しましょう。
救急車を呼んだ後は次の3つの対応を急いでください。

①110で警察へ電話する
②整骨院に電話する
③保険会社に電話する

以上3つについて詳しく解説しますね。

トラブルを未然に防ぐためにも警察への連絡は絶対!

電話連絡をする男性
※写真はイメージです 引用元:写真AC

まずなにより警察へ電話して事故後の現場検証をお願いしましょう。
警察は加害者、被害者に対して公平に事情聴取を行い、事故後の対応を進めます。

もし、ここで警察に電話しなかった場合、うやむやに終わらせられたり、弁償されなかったり、加害者の立場だと相手から脅迫されるなど、あなたが加害者、被害者どちらの立場であってもトラブルになってしまう可能性が高くなります。
必ず警察を呼んで事故対応してもらいましょう。

なぜ、病院じゃなく整骨院に行くべきなのか

整骨院に「必ず」電話する理由

②に「整骨院に電話する」と書きました。

「え、病院ではないの?」とお思いになったかもしれません。
もちろん、ケガの状況によっては外科や整形外科など病院も必要になるでしょう。
ではなぜ整骨院に電話が必要なのでしょうか。詳しくお伝えします。

外科や整形外科では、交通事故後、外傷の回復の処置を行います。
治療が進み、レントゲンや外傷状況を目視で見て問題がなければそこで体の治療が終了となります。

しかし、治療が終了したとしても、あくまで目視での回復にしか過ぎません。
たとえ目視で回復したとしても、体の動きが完全に元に戻るかと言うとそうではないケースが多く見られます。

「腕が前より上がらなくなった」
「寒くなると事故のときの傷がうずくようになった」

といった声がよく聞かれます。
この場合、外科や整形外科に通っても湿布や痛み止めを処方されるだけで適切な治療をしてもらえません。

外科や整形外科は目視で回復までは責任を持ちますが、動きまでの回復までは行き届かないことが多いのです。

整骨院の場合、外科や整形外科では行き届かない「動き」の回復に力を入れております。
身体の動きを元通りにまで回復させるために治療を施すことが、整骨院における治療家の役割なのです。

あなたの身体は一つしかありません。
交通事故で「動き」を失うことによって、あなたは痛みや不調に生涯苦しんでしまうことになりかねません。
交通事故後は整骨院に通って、治療家にあなたの体の動きを元の状態まで最大限戻してもらいましょう。

保険会社に「必ず」電話する理由

日本では交通事故に関して、保険でカバーされる社会の仕組みができあがっています。
その最たる例として、自動車の運転手には自賠責保険加入が義務付けられております。
(自賠責保険未加入は違反となり、罰則として1年以下の懲役または50万円以下の罰金。違反点数が6点差し引かれ、一発で免停となります。※参考:自動車損害賠償保障法第86条の三一号及び道路交通法施行令別表第二の一)

交通事故後の治療には自賠責保険が適用されるので、あなたが被害者の場合、慰謝料として1回の通院につき4,200円〜8,000円くらいが保険会社より支払われます。
保険適用期間であれば交通事故後の治療費が事実上無料となるため、安心して整骨院に通院できます。

この場合、たとえあなたが加害者の場合でも、加入している任意保険から支払われますので、任意保険に加入していたら交通事故後の治療費は基本的には発生いたしません。(未加入の場合は自己負担になります。)

整骨院と保険会社を通せば自賠責保険は必ず効きますし、加害者であっても任意保険に加入していれば交通事故後の治療費は賄われるのです。

以上から救急と警察へ連絡したら、

・整骨院に電話
・保険会社にも電話

と覚えておきましょう!

交通事故後、体の治療や事後対応は
東新宿ソフィア整骨院におまかせ!

交通事故に遭ったら、整骨院と保険会社への連絡を必ずお忘れなく。

ちなみに、東新宿ソフィア整骨院では交通事故専門の治療も行っています。
交通事故に遭われた方の多くはこんな不満をかかえています。

□ 病院に通っていたけれど湿布や痛み止めだけだったので不安になった
□ 適切な慰謝料をもらえなかった
□ 相手側の保険会社の言いなりになって治療を途中で断念してしまった

これではあなたが大きく損をしてしまいます。
東新宿ソフィア整骨院ではこのようなトラブルが怒らないよう万全に対応いたします。

・手技検査で「関節の動き」「筋肉の状態」を細かくチェックし手技療法・運動療法をメインに調整します
・交通事故専門の弁護士と連携し、適切なアドバイスを行います
・保険会社とも仲介に入り、対応いたします

交通事故は初めて遭遇したという人が多く、最初はわからないことばかりだと思います。
東新宿ソフィア整骨院では、交通事故後の治療に多数対応してきた経験からアドバイスいたしますので、安心してご利用ください。

おわりに

交通事故に遭った時、救急車を呼んだ後は次の3つの対応を急ぎましょう。

①110で警察へ電話する
②「東新宿ソフィア整骨院」03ー6457ー6684に電話する
③保険会社に電話する

以上、

「交通事故に遭ったら、東新宿ソフィア整骨院に電話」
と覚えておいてくださいね!

体の痛み、体のツラい、ありませんか?

□ デスクワークでのツラい腰痛・肩こり
□ 慢性的な疲労や頭痛に悩まされている
□ 交通事故後も事故前の体を取り戻したい

キャリア20年の院長が
健康で働ける体の創造をお約束します!

LINE@でお友だちになってください▼

毎週1回、ブログの更新情報や体が軽くなる情報をお届けします!
▼ぜひこちらからご登録ください
LINE@ご登録はこちら

痛みや疲れ、不調が続いてツラい方は…
東新宿ソフィア整骨院で施術承ります

もしあなたがカラダの不調や痛み、疲れでお悩みでしたら
一度、カラダの相談・施術をしませんか?

ご予約・ご相談はこちらから▼