座り姿勢を気をつけているけど、腰が痛い時の解決策

デスクワークの腰痛改善専門 唐澤秀幸

こんにちは
デスクワークの腰痛改善専門 唐澤秀幸です。
私は東新宿ソフィア整骨院にて
院長をしております。

当院では、
デスクワークで10年以上も腰痛で
苦しんでいる人が
数多く来院しております。

デスクワークで腰痛に苦しんでいる方々へ
腰痛改善のために必要な知識や情報、
セルフで出来るケアなどを、
お伝えしたいと思います。

ピンっと!良い姿勢してますが腰痛です!

腰痛の原因が姿勢だと思い、
良い姿勢は人一倍気をつけているけど、

腰が痛い

実はこのように考えていらっしゃる方は
結構多いです。

そこで、
良い姿勢を人一倍心がけているけど
腰が痛いのはなぜか
考えてみましょう。

3つの問題があります。

①本当に正しい姿勢が出来ているか
②イスの高さがあってない
③机の高さがあってない

3つの問題を深く考えてみましょう。

①本当に正しい姿勢が出来ているか

これは見逃しがちな事です。

「私、姿勢は気をつけているんです」

この言葉、
まずしっかり調べる必要があります。

当院でも
「正しい姿勢をしてみて下さい」

と、
正しい姿勢をとっていただくのですが、
人によって正しい姿勢が違っていたり、

「姿勢は悪くない」

と、
言われて、正しい姿勢を指導させて
いただくと

「えっ!これが正しい姿勢なのですか?」

と、
ビックリされて、

「ずっと姿勢悪くないと思ってました」

という
お話は実は少なくありません。

つまり、正しい姿勢は
残念ながらほとんど出来ていないのが
現実なのです。

そこで正しい姿勢をしているにも関わらず、
出来てない理由は何でしょうか

・正しい姿勢がどういうものか知らない
・正しい姿勢の理解が浅い
・間違った認識、思いこみ

この3つが挙げられます。

また、ボディーワークと言われる
姿勢改善系の運動
(ヨガやピラティス)
をされている方に多いのですが・・・

姿勢をしっかりみると、
凄い反り腰で
背骨に負担をかけていたり

動きも合わせて観察してみると、

体が柔らかい部位と、
硬い部位の差が激しすぎたり
しているケースが実は多いのです。

②イスの高さがあってない

いくら正しい姿勢を気をつけていても
正しい姿勢が取りやすい環境でなければ、
正しい姿勢を取ることは難しいだけでなく、
腰痛原因にもなり得ます。

ですから、
正しい姿勢が取りやすい環境づくりが
とても大切なのです。

そこで、
まず自分の体の大きさと、
イスの高さあっているかを
見直してみて下さい。

イスの高さが極端に低すぎると、
座ったり、立ち上がりで
腰や膝に負担が、
かかりやすい姿勢になります。

イスの高さが高すぎると、
足が浮きやすくなりますので、
足の支えが弱くなることで
腰にかかる負担は大きくなります。

③机の高さがあってない

机の高さも大切です。
イスの高さが正しくても、
机の高さが合っていないと
正しい姿勢は窮屈なものになります。

机の高さをデスクワークの方に
お尋ねすると、
多くの方が「高い机」を使っていることが
わかりました。

そこで
机の位置が高いと何故いけないのか
考えてみましょう。

①机の高さが高いと、
イスの位置も高くなる

②イスの位置が高いと

足が不安定になる

④足の不安定が腰に負担をかける

⑤結果、腰痛

このように
環境によって起こる腰痛もあります。

ぜひ、
姿勢の見直しや、
イス、机の高さの見直しを
行ってみて下さい。

デスクワークで10年以上も腰痛で苦しんでいる方へ

東新宿ソフィア整骨院では、
デスクワークで10年以上も腰痛で
苦しんでいる人が数多く来院しております。

来院されている患者様の多くは、
デスクワークで
腰痛に悩まされても、
朝から絶好調な生活に戻れます!

今後も腰痛になり得る問題や、
解決策を
お伝えしたいと思いますので
わからないことや、
腰痛でお悩みの方は
電話、メール、lineで
お気軽にご相談下さい。

東新宿ソフィア整骨院
院長 唐澤 秀幸

痛みや疲れ、不調が続いてツラい方は…
東新宿ソフィア整骨院で施術承ります

もしあなたがカラダの不調や痛み、疲れでお悩みでしたら
一度、カラダの相談・施術をしませんか?

ご予約・ご相談はこちらから▼