朝起きて腰が痛くても、3ステップで解決!!!

朝起きて腰が痛い

朝起きて腰が痛い時、どう対処するか

朝起きた時、腰が痛い。
そんな時の対処法です。

まずは、
一過性の腰痛と、
慢性の腰痛の二つに分類されます。

一過性の腰痛は、一時的な腰痛で
ずっと痛みが続くものではありません。
慢性腰痛は、長期にわたるものです。

初めて腰痛になった場合、
一過性の腰痛の可能性もあります。
ですから焦らず、
3つのステップを順番に
実行してみて下さい。

①動かず安静(5分は動かない)
②深呼吸して落ち着く
③ゆっくり横向きで起き上がる

もし、一過性なら時間とともに
腰痛はラクになり
痛みはいずれ消失するはずです。

また当院では、
一過性の腰痛に限らず、
慢性腰痛で悩まされている患者様も
3つのステップを実施しただけ
痛みから卒業された患者様が多数
いらっしゃいますので実施してみて下さい。

次に
この3つのステップをわかりやすく
解説していきます。

①動かず安静(5分は動かない)
まず安静にしましょう。
腰が痛いとビックリして
いきなり起き上がる方が多いのですが、
いきなり動くことで
腰に急激な負担がかかり
痛みが増加してしまったという
ケースが非常に多いです。

そこは焦らず
気持ちを落ち着かせてから
ゆっくり起きるようにしましょう。

②深呼吸して落ち着く
次に深呼吸しましょう。
いきなり大きな深呼吸するのではなく、
初めは、3カウントで吸う吐くを繰り返す。
慣れてきたら次に、
5カウント、8カウント、10カウントと、
少しずつ呼吸を深くしていきます。
(長く吐き、長く吸うこと)

深い呼吸が出来るようになると、
深い筋肉が働き始めます。
この深い筋肉、実は
腰回りを安定させてくれる筋肉
なのです。

腰回りの安定させてくれる筋肉を
わかりやすく表現すると・・・
透明な骨盤ベルトや
腰のコルセットのような
筋肉が働きます。
このようにイメージをして
いただければわかりやすいかと
思います。

ですから呼吸を介して、
腰回りの深い筋肉を活性化させて
あげてください。

③ゆっくり横向きで起き上がる
最後に起き上がる動作です。
起き上がる時は
できるだけ横向きから
あわてず
肘や手を使って
ゆっくりと起き上がる事。

無理に腹筋を使うような
起き上がり方や、
反動を使って無理に起き上がろうとせず、
ゆっくり起き上がりましょう。

まずは、
この3ステップを実施してみてくださいね。

3ステップやってみたけど痛い方へ

もし3ステップをやってみたけど痛い
そのような場合の対処法です。

基本は患部のアイシングになります。
シップよりも即効性がありますので
オススメです。

15分を2セットやってみましょう。

それでも改善が難しい場合は
当院へご相談下さい。
適切なアドバイスをいたします。

腰痛の際の注意点

腰痛の際の注意点です。

①むやみやたらに腰痛体操をしないこと
②コルセットの締める位置

①むやみやたらに腰痛体操をしないこと
腰痛のパターンは実は千差万別です。
痛い位置や、どの動きで痛いのかにより、
やっていい体操と、
やってはいけない体操が
あります。

ですので、腰痛になったらまずは、
腰痛に詳しい整骨院の先生であったり、
病院などで、どの体操が良いのか
聞きましょう。

②コルセットの締める位置
もう一つ、私が臨床で気になったことです。
コルセットの位置です。
お腹を圧迫するように付けている人が
とても多いです。
お腹を圧迫するような締め方をすると
息苦しいだけでなく、
動きづらくなります。

コルセットはできるだけ下につけて
骨盤を固定してあげた方が
腰は安定しますので
ぜひやってみてください。

朝起きて腰痛になる方は要チェック!

朝起きて腰が痛い場合に考えられるのが
眠り方に問題があるケースです。
眠っている姿勢が悪いか
もしくは寝返りをうてる環境にないという

この2つが問題として上げられます。

眠っている時の姿勢は、
仰向け、もしくは横寝を平等にするが、
良いとされています。

理由としては、
寝返りがうちやすい姿勢である事。

うつぶせ寝の場合は、
顔が右か左向かないと呼吸できないため、
どちらか向けて寝てますよね。
という事は、
数時間ずっと片方を向いて寝ている
という事になります。

ずっと片方を向いたままでいると
片側の首の筋肉は縮んだまま
反対の首の筋肉は伸びたまま
であるという事です。

首に負担がかかるという事
想像できかと思います。

次に寝返りについてです。
寝返り動作、
実は無意識に動きながら
体にかかる負担を軽減させる
動きとも言われています。

その寝返り動作ができない環境
つまりは、狭いところで寝るという事
出来るだけ避けたいです。

まとめると
眠り方に気を付けて、
寝返りがうてる環境を作ってみてください。

また、睡眠について
動画で説明しておりますので
ご興味ある方はぜひ動画も
合わせて見て下さい。

デスクワークで10年以上も腰痛で苦しんでいる方へ

東新宿ソフィア整骨院では、
デスクワークで10年以上も腰痛で
苦しんでいる人が数多く来院しております。

来院されている患者様の多くは、
デスクワークで
腰痛に悩まされても、
朝から絶好調な生活に戻れます!

今後も腰痛になり得る問題や、
解決策を
お伝えしたいと思いますので
わからないことや、
腰痛でお悩みの方は
電話、メール、lineで
お気軽にご相談下さい。

東新宿ソフィア整骨院
院長 唐澤 秀幸

痛みや疲れ、不調が続いてツラい方は…
東新宿ソフィア整骨院で施術承ります

もしあなたがカラダの不調や痛み、疲れでお悩みでしたら
一度、カラダの相談・施術をしませんか?

ご予約・ご相談はこちらから▼