座っている時、腰をサポートするアイテムやグッズどれがいいか

腰痛 アイテム

デスクワークの腰痛改善専門 唐澤秀幸です。

こんにちは
デスクワークの腰痛改善専門 唐澤秀幸です。
私は東新宿ソフィア整骨院にて
院長をしております。

当院では、
デスクワークで10年以上も腰痛で
苦しんでいる人が数多く来院しております。

デスクワークで腰痛に苦しんでいる方々へ
腰痛改善のためのためになる情報を発信させて
いただきます。

お尻や背もたれにクッションを入れる

どんな座り姿勢でも腰が痛くて長く持たない
そんな時にどうするか・・・

多くの方は、
①座るところにクッション入れる
②背もたれにクッションを入れる

こういった
グッズに頼るのではないでしょうか?

座り姿勢のグッズ
すごい売れているそうです。
それだけ多くの方々が
座り姿勢に悩まれているという
ことなのでしょうね。

そこで、どんなアイテムがいいのか
考えてみましょう。


ではまず
①座るところにクッション入れる
お尻の部分に入れるタイプのクッションですよね
どんな人にオススメかというと


・お尻の辺りからツラくなる人
・足にかけてジーンとするような違和感を感じる人
・お尻の骨が当たる感じがしてツラい人

こんなケースの場合、試してみるのは
アリだと思います。
柔らかい、硬い、厚み、形状などあるかと思いますが、
試される場合はまず、
腰の負担を考えるのであれば、
柔らか目で、薄いタイプのものが良いかと思います。

次に
②背もたれにクッションを入れる
腰や背中と背もたれの間に入れるクッションですよね
どんな人にオススメかというと

・座ると腰周りが丸くなってしまい痛い
・背中が丸まって背中が痛い
・首周りが凝りやすい

こんなケースの場合、試してみるのは
アリだと思います。
上記に同じく
柔らかい、硬い、厚み、形状など
様々なアイテムやグッズが存在しておりますが、
体への負担を考えるのであれば、
出来るだけ大きいものではなく、
軽い小さいものからお試しされる事を
オススメします。

出来る限りアイテムやグッズに頼りたくない方は!!!

当然、アイテムやグッズに頼らなくても
腰に痛みを感じない方、
いらっしゃいます。

できれば
痛みを感じる事なく、
仕事にもしっかり向き合えて、
周りからも「良い姿勢だね!」と
言われた方が、
いいですよね!

そこで、どうしたら上記のような
状態になれるのか・・・
ポイントは沢山ありますが、
簡単ですぐ実践出来る事を
お伝えしたいと思います。

①寝ているお尻を起こすイメージで座ってみる
②頭の天辺から天井に糸が伸びていて
ピンっと天井から吊るされているイメージ


※順番に①→②で行ってみて下さい。

①寝ているお尻を起こすイメージで座ってみる
これを実践する事で、
お尻の奥にある骨盤が正しい位置で安定します。
結果、腰回りも安定しますのでまずは①からやりましょう。

②頭の天辺から天井に糸が伸びていて
ピンっと天井から吊るされているイメージ

①で骨盤、腰回りを安定させたら次に②をやります。
頭の天辺まで意識できたら、
より腰に掛かる負担は軽減できます。
なぜかというと、
腰の負担を体全体で考えてみると、
頭の重みが腰への負担に繋がるということが
あるからです。
ですから頭まで意識して②を実施して下さい。

1週間後には、
アイテムやグッズに頼らなくとも
快適なデスクワークが実践できます!
もし出来ない場合は気軽にご相談下さいね!

アイテムやグッズに頼らずとも
姿勢をリセット出来る方法が他にもあります!
こちらの動画もご覧ください。

 

痛みや疲れ、不調が続いてツラい方は…
東新宿ソフィア整骨院で施術承ります

もしあなたがカラダの不調や痛み、疲れでお悩みでしたら
一度、カラダの相談・施術をしませんか?

ご予約・ご相談はこちらから▼