睡眠不足

肩こりひどく、頭がボッ〜っとするのは睡眠足りてないから?

何故寝不足で頭が働かないのか?

そもそも睡眠の役割を分析すると・・・

脳と身体のメンテナンス
行なっているのが睡眠と言われている。

だとすると、メンテナンス不足により症状が
出ているとも言える。

で、まず
頭がボッ〜っとするという症状に対して
睡眠不足と判断されるか・・・
これが非常に疑問を感じる。
もしそこから進行して頭痛が起きたとしよう
これでもし頭痛薬が出されたら

治らないという現象が起きると思いません・・・?

問診って実はとっても大切なんですよね。

肩こりが酷いのが寝不足?

これも一言でいえば
睡眠の意味である脳と身体のメンテナンスが
足りてないから弱い部分に症状として出ている

こう考えられる訳だが、
肩の一部の筋肉は脳に関係が強いモノがある。
それも寝不足 → 脳に関係する肩筋が休めない → 肩こり

このようなパターンが出来る。
で、マッサージに行ったとする
「その場はいいんですけど・・・」
当たり前です。だって寝不足が原因だから・・・
それを根本治療を語っている治療院

あなたが指導しなくてはいけないこと、それは
施術でどうにかするではなく
睡眠指導でしょう

睡眠の役割を深く考える

脳を創る、育てる

胎児の睡眠は回復ではなく、
大脳を覚醒させる役割と言われている。
脳を創る、育てるのがレム睡眠の役割。
哺乳・泣くなどの動作や
味わう・聞くなどの感覚を出生前に創るのが
レム睡眠の役割だという。

上記の部分から
レム睡眠の役割が脳を創り、育てるということ
つまり赤ちゃんでよく寝ることが育つに繋がる
ということなんだと思う。

で、このレム睡眠・・・
大人になるとどういうお話になるかというと、
記憶の定着に関わると言われている。

このことについては
また次回細かく書きたいと思います。
私自身、睡眠って大切だと思っていますが
改めて勉強してみると
睡眠ってとっても大切なことなんですよね。

痛みや疲れ、不調が続いてツラい方は…
東新宿ソフィア整骨院で施術承ります

もしあなたがカラダの不調や痛み、疲れでお悩みでしたら
一度、カラダの相談・施術をしませんか?

ご予約・ご相談はこちらから▼