交通事故

交通事故のむちうち

患者様のお悩み・言葉

交通事故の患者様です。ご年齢は40代。追突事故によるムチウチ症状。
病院に通っていたけど良くならないということで当院を受診。一回で変化を感じられたため通院。初めは首は回らない、肩は上がらない状態でした。

特徴として
・中肉中背で温和な性格。真面目気質
・気温差などによりカラダの不調が出やすい
・運動はしていない。カラダも固く。力の抜き方が苦手

こんな情報をもとに治療を進めていきます。

なぜそうなるのか?

交通事故におけるケガの場合、多くは衝撃によるダメージです。
通常の痛みとは違い、回復にも時間を要します。
衝撃によるダメージはレントゲンやMRI上では分かりづらいため、動きのチェックや、骨格のバランスをしっかり診る必要があります。
直接的に患部を調整するよりも、遠隔的な調整から行っていく必要もあります。
遠隔的な治療とは、ツボとかといったたぐいのものではなく、運動連鎖と言われる理論を元に調整するということです。

運動連鎖とは、右を向くと、右手が伸ばしやすい。左手は伸ばしずらいといった連鎖がカラダのあらゆるところにあるのです。

どうしたらよい?ポイントは?

まずは、患部に温度差があるか見ます。
熱い場合はアイシングが基本有効的です。
もし、慢性的な痛みになっているようでしたり、アイシングで効果が得られない場合は逆に患部を温めてみましょう。

それと、早期に回復をしたいのであれば、患部が治りやすい環境を作ってあげればよいです。例えば、その痛い部位に負荷がかからないように周りを調整してあげるという事です。それには、カラダの「解剖学」という学問が必要ですから、そこは当院へご相談して頂ければと思います。

 

健康な体づくりに関する動画を毎日配信しています!「ソフィーリア」のYou Tubeチャンネルはこちら

 

痛みや疲れ、不調が続いてツラい方は…
東新宿ソフィア整骨院で施術承ります

もしあなたがカラダの不調や痛み、疲れでお悩みでしたら
一度、カラダの相談・施術をしませんか?

ご予約・ご相談はこちらから▼