股関節

デスクワーカーの股関節痛

患者様のお悩み・言葉

股関節を動かすと開きずらい。違和感を感じる方がいらっしゃいました。
年齢は20代前半で、1日8時間のデスクワークをしている。
特徴として

・腰が反り腰だが、そこまで姿勢は悪くない
・痩せ型で栄養は気を使っている
・運動はこれといってやっていない。体は硬い。

こんな情報を元に患者様の体の状態を見ていきます。
(実際はもっと細かく見ていきます)

なぜそうなるのか?

長時間の座り姿勢からくる股関節の違和感・・・
デスクワーカーの方で股関節が痛くなる人は実は結構多いです。
なぜだと思いますか?

理由としては、座っていて一番負担(体重)が掛かっているのが股関節だからです。
1日8時間座っていたとしましょう。ずっと股関節に体重が乗ってますから、それは相当な負荷ですよね。

多くの人が、体重乗っているのが腰!と、答えますが・・・
確かに腰にも体重乗ってますよね。でも腰の下に何があるか・・・

そう、股関節なのです!

どうしたらいい?ポイントは?

簡単に出来ることは立ってみることです!
一回立つということをするだけで股関節からすれば、一回緩めてくれてありがとう!
と、言ってくれると思います。

もう一歩踏め込めるなら、
立ち上がった状態で股関節を回して見ましょう。

さらに頑張れる人は、
少し歩いてください。

どうでしょうか?
もしこれでも改善出来ない場合は・・・当院へご相談ください!!!
と、いう話になります。

股関節はどこにあって、どう動くのか。
それが理解できた時、股関節の治るスイッチがONになります。
難しいことは出来るだけ簡単にシンプルにお伝えしたいと思います。

痛みや疲れ、不調が続いてツラい方は…
東新宿ソフィア整骨院で施術承ります

もしあなたがカラダの不調や痛み、疲れでお悩みでしたら
一度、カラダの相談・施術をしませんか?

ご予約・ご相談はこちらから▼