姿勢

日常生活で気をつけたい姿勢16選②

■正座以外のすわり姿勢

すわり姿勢の多くは腰を丸める姿勢を取りやすい
腰を丸める姿勢とは、

骨盤が後ろに傾く姿勢です。

骨盤が後ろに傾くと、
・腰の筋肉がストレッチポジションになり筋肉に伸長ストレス(伸びる負担)がかかる

・股関節にかかる負荷が強くなる

・骨盤底筋(お股の筋肉)が機能しずらくなる

などなど、考えられます。

■対策

正座やあぐらなどを交互にしてあげること
一時間に一回は立つこと
引き座で座ること

もしあなたがカラダの不調や痛み、疲れでお悩みでしたら
一度、カラダの相談をしてみませんか?

ご予約・ご相談はこちらから▼

痛みや疲れ、不調が続いてツラい方は…
東新宿ソフィア整骨院で施術承ります

もしあなたがカラダの不調や痛み、疲れでお悩みでしたら
一度、カラダの相談・施術をしませんか?

ご予約・ご相談はこちらから▼